韓美生活:釜山
釜山といえば…

シンチャントースト
シンチャントースト1
そう言っても過言ではないぐらい有名なトーストですね

国際市場近くの「新昌トースト」
シンチャントースト-外観
数年ぶりの再訪となりました

もちろん日本語メニューあり
シンチャントースト-メニュー
トーストとハムトースト
シンチャントースト2
トーストは1,800W(食べたときのレートで約190円)
ハムトーストは2,200W(約240円)
ホットコーヒーは1杯700W(約80円)

アジョシの作るトーストはなんでこんなに美味しいんだろ
シンチャントースト3

…続きはこちらから~♪

フツーに美味しかったです。

テジクッパ(タロ=スープとご飯が別々)
慶州朴家デジクッパ-テジクッパ1
6,500W(食べたときのレートで約700円)

有名店「慶州 朴家テジクッパ」
慶州朴家デジクッパ-外観
同じく人気店で、お隣の「松亭3代クッパ」と悩みました

パク・クネ大統領をはじめ、多くの有名人も来店
慶州朴家デジクッパ-店内
左端のセウジョ(あみの塩辛)が嬉しい
慶州朴家デジクッパ-バンチャン
お肉がゴロゴロしている中にニラを投入しました
慶州朴家デジクッパ-テジクッパ2
ただ…、お肉は美味しいのですが
慶州朴家デジクッパ-テジクッパ3

…続きはこちらから~♪

釜山では刺身ビビンバ定食も食べました
自然産刺身店-刺身ビビンバ1
想像通りの刺身ビビンバでしたが…
自然産刺身店-刺身ビビンバ2
こんな感じでバンチャンに埋もれ…
自然産刺身店-刺身ビビンバ3
大きな海鮮鍋までついてきて
自然産刺身店-海鮮鍋1
焼き魚まで
自然産刺身店-焼き魚
これ、全部で一人10,000W(食べたときのレートで約1,080円)

なんだか、ビックリするほど贅沢なランチになっちゃいました

「自然産刺身店」というお店(かつては「南海水産刺身屋」)
自然産刺身店-外観
実は予定外のお店でした

当初、コウモト氏の『イラ韓』に登場したお店に行きたいと
思ったのですが、すでに閉店したという。
そんなわけで、ネットでわりと評判のいい刺身店に行くことに。
けれど、そちらも閉店
お店の入れ替わりが早いのは釜山もソウルと同じなんですね

そうこうしていたら、地元の人に声をかけられ「刺身ビビンバが
食べたい」と伝えると「いいお店があるよ」と案内されました。
チャガルチ市場近くのそのお店に行ってみると、刺身ビビンバは
一人前20,000Wとのこと
「少しお高いよねー」ということで、そこでは食事せず…。

仕方なく、もう一つネット上で評判が良く、チェックしていた
有名店に向かうことに。
ところが、今度はお客さんがまったく入っていない
「有名店なのに、昼食の時間帯にお客さんがゼロとは…」
躊躇していたら、お隣の食堂はなんだか韓国人のお客さんで
賑わっている様子
店先に立っているアジュンマに、刺身ビビンバの金額を確認し、
10,000Wだったので、迷わずそちらに入りました。それがこの
「元祖 自然産刺身店」だったんです


…続きはこちらから~♪

うどん好きなので、釜山でも当然カルグクスのお店へ
春菊タップリのおうどんが美味しかったですぅ~

ソンカルグクス(手打ちうどん)
キジャンソンカルグクス-うどん1
4,000W(食べたときのレートで約430円)

地元の人で賑わう「キジャンソンカルグクス」
キジャンソンカルグクス-外観
メニューはうどんとビビンカルグクス、海苔巻き
キジャンソンカルグクス-メニュー
朝から生ニンニク(笑)
キジャンソンカルグクス-うどん2
スープは煮干ダシのようでしたが、少しゴマ油の風味も
そこに春菊の香りも加わって食欲倍増

タテギ(唐辛子ダレ)も隠れていて、途中からピリ辛風味に
キジャンソンカルグクス-うどん3

…続きはこちらから~♪

>>次のページ