韓美生活:2012年06月
乾燥肌とは不思議なもので、冬は当然のことながら、真夏でさえも
肌が砂漠のようになってしまいます><
強い日差しや、エアコンで肌が疲れやすく、ちゃんとケアしていないと
すぐにカサついてしまうという。
なので、この時期でも私はやっぱり“保湿重視”で、今は<オフィ>の
コスメを愛用しています

本当はザ ファースト セルレボルーションのラインにするはずが…、
店頭で試しているうちに心変わり。
かなり肌がシットリしたエイジ リカバリーのラインにしちゃいました。
やっぱり年には勝てない…
ついつい強力なアンチエイジングコスメに頼りがちになります(笑)。

O HUI> age recovery
オフィ エイジリカバリーライン1
essential skin softener 150ml 
免税価格38ドル → VIPカード使用で34ドル(約2,765円)

essential emulsion 130ml
免税価格47ドル → VIPカード使用で42ドル(約3,415円)
実際はクーポン券もあったので、もう少し安く済みました~^^

高保湿ラインなので、かなりトロトロのテクスチャー
キャビア抽出物やロイヤルゼリー成分入りの贅沢な乳液(右)は、
さすがにプッシュ式です。
オフィ エイジリカバリーライン2
高濃縮された美容成分入りの化粧水(左)もかなりトロミがあるので、
こちらもプッシュ式だと使いやすかったかも^^;


…続きはこちらから~♪

いよいよ明日から公開されます。韓国映画『ただ君だけ』。
ソ・ジソプとハン・ヒョジュが織り成すピュアなラブストーリーですね

映画『ただ君だけ』 2011年 韓国
ただ君だけ メイン
     (C)2011 SHOWBOX / MEDIAPLEX AND HB ENTERTAINMENT ALL RIGHTS RESERVED

6月30日(土)より丸の内ピカデリーほか全国ロードショー
予告やあらすじなど詳細はコチラの公式HPから!

ありがちなラブストーリーかと思ったら、そうでもありませんでした。
ハン・ヒョジュ演じるジョンファは、過去の不幸な事故が原因で視力を
ほぼ失った状態。
ソ・ジソプ演じるチョルミンと偶然に出会うのですが、彼の顔を見ることは
できません。
ただ君だけ サブ1
ハン・ヒョジュを軽々と抱っこするソ・ジソプ↑
ファンから思わず悲鳴が上がりそうなシーンです
今までファンミーティングで、「韓流スターとハグ」しているファンの方を
たくさん見てきましたが、さすがにここまで“密着”できた韓流マダムは
まだ見たことがありません^^;
過去には、医者役を演じた俳優さんが白衣姿でファンと「お医者さんごっこ」
するという演出がありました。いつかソ・ジソプも「君だけごっこ」で、
ファンを軽々と抱っこする日が訪れるかも…。この写真のような美しさを
出せるかどうかは分かりませんが^^;

話を映画に戻します
ジョンファはチョルミンの顔の形を手に刻み、彼の「心」だけは見ることが
できる…。この二人、見ているだけで切なくなります
ただ君だけ サブ2
元ボクサーのチョルミンは夢を見失っていたものの、ジョンファとの生活で
幸せを感じるように。
ただ君だけ サブ3
けれど二人の幸せな日々は長く続かず…。チョルミンはジョンファとの
忌まわしい接点を知ってしまいます。ただ君だけ サブ4
そして訪れる別れのとき。


…続きはこちらから~♪

カレーネタが続きます。
以前は韓国に行くとなると、韓国人男子クンから日本のスーパーで
売っているレトルトのカレーをよく頼まれたものでした。
やっぱりカレーは日本のものが美味しいようで、韓国に滞在する
日本人の友達からも喜ばれていました。
(だから出発する時点で私のスーツケースはかなり重い…

来日する韓流スターやK-POPアイドルの中にも「好きな食べ物」を
聞かれて「カレー」と答える人は少なくありません^^
けれど最近は韓国のカレーも美味しくなってきているとのこと。
明洞でもカレー戦争が勃発し、「CoCo壱番屋」と「あびこカレー」が
熾烈な戦いを繰り広げていますね。まさに「ハウス」VS「エスビー」と
いった感じ。昼時は行列もできていて、その人気の高さが伺えます

ここは江南カロスキル近くの「あびこカレー」
新沙-あびこカレー 外観
芸能人御用達のお店で、BIGBANGや2NE1、SE7EN、f(x)をはじめ、
多くのスターが来店しているそうです

店内に入るなり、「いらっしゃいませ~」という日本語の声。
でも予想通り店内に日本人はゼロで、思いきりアウェー(笑)。韓国に
留学しているなら分かるけど、観光客でわざわざカレーを食べる人は
そう多くないでしょう。
ここから先は言葉もオール韓国語となりました。
厨房の店員さんと目が合い、視線が絡み合ったまま席へ…。
メニューを見てから顔を上げると、やっぱり目が合います
「どう見ても観光客なのに、韓国に来てまでカレーが食べたいのか?」
そう思われていたのかも^^;

チキンカレー
新沙-あびこ チキンカレー
7,000W(このときのレートで約490円)

見た目も香りも日本で食べるカレーと変わりません。
辛さは、あの辛ラーメンと同じぐらいという「1辛」にしました。
ただ…、パッと見は日本式カレーだけど、辛さは韓国式
かなりパンチが効いていて、日本のカレー屋さんの「2~3段階」ぐらいの
辛さになっているようです。
私は美味しくいただきましたが、辛いのが苦手な人はチーズとか
トッピングを加えたほうが食べやすいかもしれません。

そして厨房から声がかかりました。「味はどうですか?」と。
やっぱり日本人客の口に合うかどうか気になっていたのですね^^
「少し辛いけど、とても美味しいです~!」と答えました。



…続きはこちらから~♪

昨日『エリザベート』のことを書きましたが、この作品を語る上で
外せないのが城田優くんのトート。
ビジュアルや歌だけでなく、観客を魅了する強いパワーがありました。
私にとっては最強トートです^^

その城田優くんがなんと! ミーハーなマスコミ女子会に参加してくれる
ことに♪
場所は城田くんをはじめ、多くの芸能人が来店しているという中目黒の
カラカッタ」。もう何度か紹介しているカレーのお店ですね^^
今回も何種類ものカレーをオーダーし、みんなで少しずつ取り合うことに。
カラカッタ-5月カレー会1
芸能人オーラ全開の城田くんは半熟卵をライスにのせ、凡人の私たちも
レーズンバターをライスにのせたり、ポテトサラダやオニオンマリネに
カレーをかけたり、いろいろな味を楽しみました。相変わらず美味しい~

カレーの奥にあるのが城田くんの手↓
カラカッタ-5月カレー会2
最強トートの手です(笑)。
ロミオ&ジュリエット』の頃より少し痩せたように見えましたが、
実際は当時のほうがゲッソリしていたそうです。

それにしてもトートといえば、この世に生きていない“黄泉の帝王”という
難しい役どころ。
彼もトートを演じたときは、表情とか手の動きとか、すごく研究した
そうで。。。
そんな話をしながら、ふいに目の前でトートのように手を差し出してきた
城田くん。
……しばし時間が止まりました
コレ、やばい。彼の目と手に吸い込まれていく…。
すごく贅沢なものを目にしていること間違いなし
しかも隣のまぁしあちゃんも私と同様、すっかり魂持って行かれて
固まっているし(笑)。この光景は相当カッコ悪い

彼のトートは反則ですね。こんなカッコイイ黄泉の帝王に誘われたら、
三途の川だってスキップしながら渡れるでしょう。
やっぱり城田くんは最強トートだな
というわけで、この日の「KARAKATTA」のカレーは“城田優”という
強烈なスパイスも加わり、いつもと違う味がしたのでした。



…続きはこちらから~♪

>>次のページ