韓美生活:2012年07月
暑い日が続いていますが、皆さま、いかがお過ごしでしょうか。
こんな暑い季節だからこそ、夏バテ防止に食べておきたいのが韓国料理の
参鶏湯(サムゲタン)。滋養強壮の代表ともいえる料理ですね。

「東邦サムゲタン」
東邦サムゲタン
一人前11,000W

ソウルで参鶏湯といえば「土俗村」が有名ですが、市庁駅近くの「東邦
サムゲタン」も人気ですね^^
IKKOさんをはじめ、ここをオススメしているリピーターの方は結構
多いようです。
東邦サムゲタン-入口
金額は4年ぐらい前のものなので、もしかすると今は少し値上げして
いるかも。当時のレートで約980円。今のレートだと約770円ですね。
味は「土俗村」のと比べるとアッサリしています。鶏肉も柔らかく、
全体的に優しい味と思いました。



…続きはこちらから~♪

<AMOREPACIFIC>の発酵コスメブランド<ヒョシア>。今では日本の
韓国コスメファンの間でもすっかりおなじみのブランドですね^^
その<ヒョシア>の美白ライン ホワイトキュアビーンのクリーム。
一度使うと、かなりハマりますぅ~

효시아HYOSIAH-> 
          ホワイトキュアビーン ブライトニングクリーム
     ヒョシア-ブライトニングクリーム1
70ml 80,000W(買ったときのレートでは約5,680円)
※この写真↑はメーカーさんからお借りしたものです!

<ヒョシア>独自の大豆の発酵成分が配合された、お肌に優しいコスメ。
正直、韓国コスメにしては全然お安くはないですが、それだけ効果も
期待できるというもの。やはり信頼できる<アモーレパシフィック>の
系列なので、このお値段でも使いたい商品です。

白いジェルタイプの軽いテクスチャー
ヒョシア-ブライトニングクリーム2
水分クリームのように肌を潤してくれるけど、サッパリタイプですね。
ベタつかないので、この季節でも使いやすいです。
シミやソバカスはもちろん、肌のくすみも改善してくれるようです。
漂うアロマの香りも心地いい~



…続きはこちらから~♪

昨日は神保町にある「新世界菜館」のチャーハンに触れましたが、
私はチャーハンが好きみたいで、ソウルでもキムチチャーハン
食べることが多いです。

台湾でも「濟南鮮湯包」のシラスチャーハンにハマりました
まぁ、ぶっちゃけ「炭水化物が大好き」なわけですが

ずっと気になっていたのが台湾の油飯
台湾-初・油飯
二人前170元(約470円)

この写真↑は、台湾の油飯を日本に持ち帰ったもの。
少し前まで台湾に住んでいたTabinekoちゃんのmixiを見て
「これ食べてみた~い!」と強く思い、買いに行ったのでした。

“油飯”という文字だけ見ると、油ギトギトのご飯をイメージして
しまいがちですが、実際はそれほど油っぽくなく、台湾風の
“おこわ”でした。

ご飯の具は椎茸と豚肉がメイン。これにフライドチキンと煮玉子が
つきます。
見るからに“茶色弁当”そのものですが(笑)、大好きなものが
一つの箱に集結している…。そんなステキ弁当でした

今回は初・油飯ということで、台北でも有名な「林合發油飯店」で
買うことに…
台湾-油飯店で
次から次へとご飯が箱に詰め込まれていきます。向かって右側の
サイズで二人分ぐらいの量。
左側の箱になると3~4人前になるようです。
当然、右側のを購入して、フライドチキンと煮玉子をつけて
もらいました。

コレが↓できたての油飯(フライドチキンは別に包装)
台湾-油飯をテイクアウト
まさに、でき立てホヤホヤ。日本に持ち帰るため、蒸れないように
外でフタを開けて少し冷ましたときのもの。
我慢できず、ちょっと味見をしちゃいました(笑)。しっかり味が
ついていて美味しい~

冷めてからフタをして日本に持ち帰り、食べたのは夜。
ご飯は当然冷めているし、少しかたくなっていましたが、
最後まで美味しく食べられました。見た目ほど味も
濃くないのから、途中で飽きたりもしません。
台湾でまたまた好きなご飯が増えてしまいました

*****
※追記 
 このブログ、Facebookにもそのまま転載されているのですが、
 某テレビ局の報道デスクから貴重なコメントをいただきました!

油飯というときの「油」とは「醤油」を略したものなんだそうです。
「決して油っぽい訳ではなくてオイシイんですよ(^^)」とのこと。
はい、たしかに日本人好みの味で美味しかったです
そして、同じく「叉焼油鶏飯」の油も醤油の意味だそうです。
叉焼油鶏飯は香港で主に食べられているそうですが、私は
まだ食べたことがありません。
食べたいものが次から次へと増えてしまい、本当に困ります(笑)。
*****



…続きはこちらから~♪

昨日の韓国の激辛ラーメンと比べると、日本のラーメンは味が優しいと
思います。
こちらは編集者さんお気に入りのラーメンで、椎茸と竹の子入りそば
新世界菜館-椎茸と竹の子入りそば
神保町にある「新世界菜館」の人気ラーメンです。
パッと見、ギョッとしたけど、予想以上に美味しい。体にも良さそうだし、
椎茸好きにはたまりません。
子供の頃、食べられなかった椎茸ですが、いつしか食べられるように
なりました。年を取るにつれて、食べられるものの許容範囲が相当
広がったように思います^^;

「新世界菜館」でほかに食べたもの…。
新世界菜館-白菜のクリーム煮新世界菜館-鶏肉とカシューナッツの炒め物新世界菜館-小籠包
白菜のクリーム煮と鶏肉とカシューナッツの炒め物。小籠包も。

編集者さんはほかに高菜チャーハンもオーダー!
新世界菜館-高菜チャーハン


…続きはこちらから~♪

>>次のページ