韓美生活:2016年02月
早いもので、今年2回目の肉の日となりました

今回のお肉はこちらのプルコギ定食
駅前会館-プルコギ定食1
14,500W(食べたときのレートで約1,460円)

汁なしのプルコギなんですが、これが本当に美味しくて
駅前会館-汁なしプルコギ1
完食しちゃいましたよ~。ブヒッ

3年以上も前に移転していた「駅前会館」
駅前会館-外観
外観写真が真っ暗でごめんなさい

店内はすごい賑わい
駅前会館-店内1
芸能人もバンバン訪れている人気店ですが、私は去年になって
移転していたのを知りました~

パサップルコギペッパン(パサップルコギ定食)をオーダーし、
バンチャンが並びました!

好きなものばかりのバンチャン
駅前会館-バンチャン1
ここの白菜のナムルがすごく好き
駅前会館-バンチャン2
味はナムルそのままですが、これが美味しくて。

かためのお豆は以前、苦手でしたが、これも慣れですね。
最近はこの歯ごたえが好きになりました。

エゴマの葉も大好きで、シソとエゴマの葉だったら、エゴマの
葉のほうが今は好きかも
キムチもプルコギにピッタリな味でした。


…続きはこちらから~♪

日曜日の今日は台湾ネタを

以前<阿原 YUAN>のヒノキの歯磨き粉をUPした際、この
拙ブログのコメント欄でオススメしていただいたゴーヤの
ハミガキ粉
を買ってきました
阿原-ゴーヤ&コシロノセンダングサ歯磨き
檜マイルドは使い始めた頃、独特の風味に驚きましたが、
慣れちゃうと歯磨き後のサッパリ感がヤミツキになったので
やっぱり<阿原(ユアン)>のアイテム、好きだなーって
思いました

阿原 YUAN> 苦瓜ホワイトニング歯磨き(苦瓜亮白牙膏)
阿原-ゴーヤ歯磨き
75g/280元(購入時のレートで約1,020円)

300元(約1,100円)だったヒノキマイルドより、少しだけ
お安いんですね

こちらもジェルっぽいです
肝心の味は…。って、食べ物じゃないんだけど(笑)、全然、
苦い風味は感じません。
むしろ檜マイルドよりクセがないから、初めて使う場合は
こちらのほうが抵抗感ないかも
洗い上がりのサッパリ感はヒノキと同じで、気持ちいいです

コシロノセンダングサ フレッシュ歯磨き(咸豐草清新牙膏)
阿原-コシロノセンダングサ歯磨き
日本語だと「小白栴檀草」と書くようですが、台湾では
「咸豐草清新牙膏」となるんですね

今週ぐらいから使うことになりそう

※追記
実際にコシロノセンダングサを使用してみたところ、もろに
ミント味。
なんのクセもなく、味は日本の歯磨き粉のようです。
ヒノキやニガウリほど特徴がない分、かえって試しやすいかも


そういえば、以前<阿原 YUAN(ユアン)>の店舗のことを
聞かれましたが、今はアチコチにありますよね。

一般的な土産物店、免税店、空港、駅の地下商店街…。街を
歩いていると発見できるほど店舗数が多いです

公式HPにもあるように、台北駅と直結している「シーザー
パークホテル」
の地下にも入っていたりして、この店舗数は
行くたびに増えている気がします




今日はいただいたお茶を飲みながら、届いたこの一冊を

ウリアッパの新著の宣伝です(笑)。

『韓国はどこへ?』
韓国はどこへ1
黒田勝弘 著(海竜社) 税込1,620円

単行本なのでお高いけど読み応えタップリ
韓国はどこへ2
わりと硬派な内容かと思いきや、興味深いことばかり
韓国はどこへ3
ご好評をいただいているようで早速、重版が決まったとか

書店で見かけることがございましたら、ぜひお手に取って
チラ読みしていただけると嬉しいです






韓国人の友達から素敵なお土産をいただきました
オガダ-ミカン茶1
「五嘉茶 OGADA」 済州みかんの皮ブレンド
オガダ-ミカン茶2
あの人気の韓国伝統茶カフェ「五嘉茶 オガダ」のものですね。
嬉しい~

箱の中にはこうした袋が入っていて…
オガダ-ミカン茶3
その袋の中にはティーバッグが5個ずつ入っていました

お湯を注ぐと紅茶のような色になります
オガダ-ミカン茶4
ミカンの皮がタップリ入っていますが、香りはシナモンティー

みかん < シナモン 

と、こんな感じですが、体が温まって、なんだかホッとします

前回、韓国では別の韓国人の友達からビタミンCの大切さを
教わり、そのときの話が私にはとても印象的でした。

発がん物質の抑制や抗酸化作用、抗アレルギー、抗ウイルス…
今さらですが「そんなにすごかったのね、ビタミンCって
というぐらい万能な栄養成分なんですね。
ビタミンCが豊富なミカンの皮のお茶を飲みながら、その話を
思い出しました。

そして人との出会いと縁についても

このお茶をくれたのは韓国のテレビ局に勤めている、可愛い
女子
去年の春、日本の芸能関係の友達から紹介されたのでした。
そのときは、日本語ペラペラの彼女とフツーに名刺交換して
お茶して、日韓の芸能の話をしただけでしたが…。
まさか、こんなに仲良くなるとは

ほぼ毎日のようにLINEでやり取りし、ソウルに行けば夜中
チムジルバンで一緒にマッタリ
前回は彼女がそのまま私の部屋に泊まって、小さなベッドで
寝ることに
まるで恋人なんじゃないかってぐらい(笑)仲良しなので、
この縁をいつまでも大切にしたいと思いました。

こういう手書きのメッセもすごく嬉しい
オガダ-ミカン茶5
彼女の優しさと気遣いがそのまま伝わってきます

忙しい中、彼女を紹介してくれた日本の友達にも感謝です




>>次のページ