韓美生活:2016年12月
早いもので今年も大晦日に

「富士そば」ゆず鶏ほうれん草そば
富士そば-ゆず鶏ほうれん草そば1
430円

柚子と鶏肉もこんなにたくさん
富士そば-ゆず鶏ほうれん草そば2
<番外編>にも書いたことがあるけど、「富士そば」って
こんなに美味しかったっけと思うぐらい、ダシがツボ
さすが『マツコの知らない世界』で紹介されただけあります。

麺は柔らかだけど…
富士そば-ゆず鶏ほうれん草そば3

ほうれん草やワカメ、ネギもたっぷり
富士そば-ゆず鶏ほうれん草そば4
立ち食い蕎麦のはずが、座って食べられるし、この味なら
大満足です


年末の大掃除は例年にないぐらい大変でした
たくさんのものを捨てたからです。

一番捨てたのは本や雑誌、洋服。
売ったり、リサイクルに出したりして処分しました。

韓国コスメや、そのサンプルもかなり捨てました。
古くてもまだ使えるものもありそうでしたが、ここは
思いきって捨てちゃいました。
取っておいても使うとは思えなかったので。

韓国や台湾の書店や文具屋で買った雑貨も処分しました。
「可愛い」と思って買ったのはいいけど、中途半端に
使ったものが中途半端に残っていて…。

次回からは、一目惚れしたからといって衝動買いするのは
やめようと心に決めました。
シンプルなのが一番!と気づいた一年だったので

とか言いながら、来年の今頃もヤッパリ多くのゴミと
格闘していたりして

そんなこんなで、今年も大変お世話になりました。
皆さま、どうぞ良いお年を~




今月、3回も飲んじゃったザクロ生ジュース
新羅銘菓-ザクロジュース1
5,000W(このときのレートで約490円)

かつて屋台で3,000Wとか4,000Wで飲めたのに、今は
5,000W

お高いけど、この“女性の果実”ザクロって、日本だと
なかなか食べられないので、出逢えただけでもラッキー
と思うようにしました。

「新羅銘菓」
新羅銘菓-外観
特にチムジルバンの後、体がポカポカしているときに
目にすると、思わず何か買わずにはいられない。

3回目となると、アジュンマのほうから「ザクロ」と
聞いてきました

屋台で見かけるたび飲むザクロジュースですが…
新羅銘菓-ザクロジュース2
今まで飲んできたのより濃い

明洞の屋台で飲んだザクロジュースも生ジュースの
はずですが、こちらのほうが人工的な甘さは一切せず
渋みもあったりして、ザクロをガブリと食べた感じに

元々、赤い果実が好きで、なんとなくたくさんの栄養を
もらえる気がするので、このジュースを飲んだだけでも
かなり元気になれました


新羅銘菓신라명과(シルラミョングァ)-
住 所:ソウル市中区乙支路6街18-87
   (ソウル市中区奨忠壇路257-1)
電 話:02-2268-9841
営 業:24時間営業 旧正月と秋夕はお休み
最寄駅:地下鉄2号線「東大門歴史文化公園駅」14番
     出口から徒歩3~4分

―行き方―
駅14番出口を出たら直進。
左手「hello apM」前を通り過ぎたら、並びにお店が
あります

駅構内が広いので、45号線ホームからは遠いです


店頭には、“なんちゃって苺ボンボン”風のカップケーキも
あります。5,000W(約490円)でした。
すべてが「Cafe de paris(カフェ ド パリ)」とは違う
感じですが




ついに今年最後の肉の日がやって来ました

今回はソウルで食べたマリコギ(肉巻き)
山井家-マリコギ1
数年前、教えてもらった原州の名物料理。その頃は
「ソウルでは食べられない」と聞いていました。

…が、少し前に「景福宮駅の近くで食べられる」と聞き
行ってみました。

「パク・スンレ ソン マリコギ 山井家」
山井家-外観
完全に1Fチキン屋の看板に負けていますが、ビルの
2Fです

芸能人や著名人も訪れているそうですが、テレビ番組の
撮影もあったようですね

正しくは「光化門駅」近くにあり、「ソウルおいしい
時間」のmaiimoちゃん
と行ってきました

マリコギ(肉巻き)
山井家-マリコギ2
一人前15個/20,000W(このときのレートで約1,970円)

周囲の白いのはエリンギです

わけぎ、セリ、エゴマの葉を薄切り肉で巻いた料理
山井家-マリコギ3
シンプルなんだけど、香り高くて、絶品でした

焼き上がりはこんな感じ
山井家-マリコギ4
maiimoちゃんと二人前オーダーし、「食べられるかなー
なんて言っていたけど、美味しくて楽勝でした

タレにつけて食べます
山井家-マリコギ5
なんだろ…。肉料理なんだけど、メインは中のネギや
セリなんで、サッパリしているんですよね。

エゴマの葉も絶妙の量で風味付けしていて、本当に
美味しい。一つ一つペロッと食べられます。
このあと、もう一人前を焼いたけど完食しちゃいました

このマリコギですが、基本的に二人前からのオーダーに
なるそうです。
ただし観光客のように、遠くから足を運んできてくれた
お客さんの場合、特別に一人前でもOKとのこと

店員さんの口調から察するに、できれば二人前からが
お店としても嬉しいようですが

昼の時間帯は特選ランチもあるんだけど、ランチに
しなかった理由は〆のコレ↓


…続きはこちらから~♪

時期的に、コスメのことを書くのは今年最後かも

今年、出逢えて嬉しかったコスメ。それはラゴム
韓国の女優さんやモデルさんの間で人気のブランドで、
パケそのものはシンプル…というか地味なんですが、
これがすごーく良くて

ミストトナー洗顔フォームに続き、モイスチャー
クリーム
まで買っちゃいました

LAGOMCELLUS DEEP MOISTURE CREAM
ラゴム-クリーム1
50ml/34,000W(購入時のレートで約3,350円)

あとで免税手続きをすれば2,000W戻ってくるので、
実際は32,000W(約3,150円)ってところでしょうか。
今回も明洞<TONYMOLY>2Fで購入しました。

クリームは保湿クリームのほかに、美白クリームが
ありましたが、この季節なので保湿重視にしました。

柔らかな水分クリーム
ラゴム-クリーム2
スキンケアの最後に使用します。

スーッと肌に伸ばすと…
ラゴム-クリーム3
まるで水分補給するかのように肌に浸透。しっかりと
馴染みます。

おかげで、エアコンにガンガン当たっていても、まず
乾燥したり、肌への刺激を感じることはありません。

パケは地味だし、香料もほとんど使っていません。
ほんのりと柑橘系の香りが漂う程度。
本当にシンプルなんですけど、“仕事人”って感じ
肌を守ってくれる心強い味方になってくれています

今年出逢えた最高のコスメに感謝




>>次のページ