韓美生活:2017年01月
今年初の肉の日は日曜日だったので、日本のお店
UPしましたが、せっかくなので今日はソウルで食べた
ホロホロの柔らかお肉も!

カムジャグク
トンウォンチプ-カムジャタン1
7,000W(このときのレートで約690円)

地元で人気のお一人様カムジャタン。お肉の柔らかさに
感激しました

「トンウォンチプ」
トンウォンチプ-外観
地元民から愛されている食堂と聞いていましたが、
なかなか機会がなく、昨年初めて行けました。

メニュー
トンウォンチプ-メニュー
一人カムジャタンのカムジャククをオーダーしました。

これが地元で人気というカムジャグッ
トンウォンチプ-カムジャタン2
グツグツの状態でテーブルに運ばれてきました

お肉とジャガイモ、どちらも存在感を発揮!
トンウォンチプ-カムジャタン3

ボリューミーなお肉はとても柔らか
トンウォンチプ-カムジャタン4
箸で簡単に骨からホロッと取れていきます。
ホロホロッとね。

旨みスープがいい感じで染みていて美味しい~
困ったことに、ご飯が進みます(笑)。

ジャガイモも負けていません!
トンウォンチプ-カムジャタン5
ホクホクとしてジャガイモの甘みもしっかり感じられます。

スープも美味しく、骨から取れた柔らか肉とホクホクの
ジャガがよく合うこと!
小さな食堂で思いがけず贅沢な一人ご飯をいただきました


トンウォンチプ동원집(トンウォンジッ)-
住 所:ソウル市中区乙支路3街96-2
    (ソウル市中区乙支路11キル22)
電 話:02-2265-1339
営 業:08:00~22:00 日曜日と旧正月、秋夕は休み
最寄駅:地下鉄「乙支路3街駅」から徒歩4~5分
    2号線は2番出口、3号線は4番が近いですね。


―行き方―
ここでは3号線4番出口からの行き方です。

4番出口を出てすぐの角を左折
トンウォンチプ-行き方1

道なりに直進
トンウォンチプ-行き方2

やや左方向にカーブしたらここに出るので右折
トンウォンチプ-行き方3

この道を真っ直ぐ行くと…
トンウォンチプ-行き方4

右手にお店
トンウォンチプ-行き方5
かなり味のある食堂です^^

地図のとおり、繁華街の明洞と東大門の間に
位置しているんですよね。
明洞からも鐘路からもその気になれば歩ける距離。
天気がよかったら散歩がてら歩いていくといいかも




今年初の肉の日がやってきました。

日曜日なので台湾ネタを…と思いましたが、今日は
肉の日と重なったので、久々に東京・神楽坂グルメを!

だって、この写真をUPしたかったから(笑)。

ポテトサラダ
ラムダック-ポテサラ
すごいですよね、主役がポテサラなんだか肉なんだか
分かりません^^
…が、とーっても美味しかったのでオススメです!!

お店は神楽坂の有名店「ラムダック東京」
店名からもわかるようにラム肉が人気のお店。

お世話になっている編集者さんが予約してくれたのですが…
実は私、ラム肉はちょっと苦手でして><
行く前は不安がありました。

しかも編集者さんがオーダーしたサラダは…

パクチーサラダ
ラムダック-パクチー
私、パクチーもちょっと苦手なんです(爆)。

なのに!!
そう、ここからが重要
このパクチーサラダ、すっごく美味しかったです。

パクチーがダメな私と某編集長さんもすごい勢いで
食べてしまい、結局、追加オーダーすることに
パクチーをこんなに大量に食べたのは人生で初めてかも!

ほかにもハムやソーセージ等の料理をアレコレと
オーダーしたのですが、やはり食べるべき料理はコレ^^

ラム肉の炭火焼き
ラムダック-ラムステーキ1
自分がラム肉を苦手としていたことを忘れてしまうほど
美味しくて、これにはホントに驚かされました。

臭みがないし、柔らかいし、ジューシー
ラムダック-ラムステーキ2
こんなに美味しいなら「ラム、大好き」と言いたいぐらい。
予約してくれた編集者さんに心から感謝した瞬間でした。

合鴨の炭火焼きも豪快
ラムダック-ラムステーキ3
神楽坂ってやっぱり料理のクォリティが高い。


ラムダック東京
ジャンル:炭火焼き
アクセス:都営大江戸線(環状部)牛込神楽坂駅A3口 徒歩3分
住所:〒162-0825 東京都新宿区神楽坂6-8 松崎ビル1F(地図
周辺のお店のネット予約:
魚河岸直送 海鮮居酒屋 とろ綱(とろつな) 飯田橋駅前のコース一覧
飯田橋スペインバル ALBAのコース一覧
カフェレストラン グリーンクレスのコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 神楽坂×炭火焼き・炉端焼き
情報掲載日:2017年1月29日





韓国は旧正月ですが、こうした日に欠かせないのがお餅!

以前、テレビで紹介されたお餅が気になっていたところ
「美味しかった~」と編集者さんが大絶賛

編集者さんは少し前にお店に行ったそうで、あまりの
美味しさに感激したそう。今回も買いに行きたいといい、
「そんなに美味しいなら私も食べたい」と思いました。

…というのも、どんなに美味しくても、海外旅行って、
なかなかリピはしないと思うんですよね。

行きたいお店、食べたいものは山ほどあり、リピするより
新しいものと出逢いたいので。
それなのに編集者さんは「リピしたくなるほど美味しい」
という。

食べてみて、その気持ちを理解できました^^
タンジ-ヨモギ餅1
たしかに、また食べたい(笑)。

政府御用達の「タンジ」
タンジ-外観
次から次へとお客さんが訪れる人気店だそう!

いろいろな種類のお餅や薬菓が…
タンジ-店内1

人気なのはやっぱりヨモギ味のお餅
タンジ-店内2
価格帯は1個1,000~2,000W(このときのレートで
約100~200円)といったところでした。

日本語の堪能な店員さんがいろいろと教えてくれました。

賞味期限は夏だと1日ですが、冬のこの時期は3日まで
大丈夫だそう。
ただ、お餅なのでかたくなりますし、早めに食べたほうが
良さそうですね

一番人気のヨモギあんこのお餅
タンジ-ヨモギ餅2
これ、すごーく美味しい。

しっかりとヨモギの風味が感じられます
タンジ-ヨモギ餅3
お餅そのものは甘くありません。どちらかというと、
軽く塩味がついている感じ
ですが、思いっきり“ヨモギ”なんです。ヨモギ以外の
何モノでもないお餅。

このお餅だけでも十分おいしいのに、中のあんこが
これまた合うこと
松の実とかクルミといったナッツ系がアクセントになって
ほのかに柑橘系の香りがしたんです。柚子でしょうか。
美味しすぎます。

右側は何も入っていないヨモギ餅
タンジ-ヨモギ餅4
柔らかなんだけど食べごたえの感じられる食感で、これは
シンプルだけど贅沢ですね。
こちらは中にあんこが入っていないので、甘いものが
苦手な方にはいいかも。


タンジ단지
住 所:ソウル市江南区新沙洞613-15
    (ソウル市江南区論峴路176キル28)
電 話:02-548-5988
営 業:07:00~20:00 第1、3日曜日と1月1日、
    旧正月と秋夕はお休み
最寄駅:地下鉄3号線「狎鴎亭駅」2番出口より徒歩
    3~4分


―行き方―
駅2番出口を出たら直進し、一つ目の角を左折
タンジ-行き方1

あとは直進すると右手にお店があります!
タンジ-行き方2
ここは明洞方面行きバス472番が通るバス停のすぐ近く。

「ソウル白病院」で降りれば、明洞での買い物も楽しめて
便利ですね^^




今月はもうスケジュール的にも厳しいかと思っていましたが、
なんとか行けました。ミュージカル『フランケンシュタイン』♪

ミュージカル『フランケンシュタイン』
フランケンシュタイン日本版1
この作品を日本語版で見られる日が来るとは思いませんでした。

キャスト
フランケンシュタイン日本版2
中川アッキーのビクター/ジャックは予想通り素晴らしかった。
濱田めぐみさんのエレン/エヴァも!

物語も歌もいい。
この作品を日本で見られたのが嬉しかったです。

自分の好きなナンバーの最後、歌い上げてほしいのに
声がプツリと途切れちゃったりしたのは少し残念でしたが




>>次のページ