韓美生活:2017年02月
久しぶりのブログです。3月末まではこんなペースに
なりそうです。すみません(汗)。

今月は28日までなので、今日を肉の日ということで

ドーンとホルモン盛り合わせ
教大コプチャン-コプチャン1
3人前/48,000W(食べたときのレートで約4,700円)

編集さんのリクエストだった「教大コプチャン」
教大コプチャン-外観
BEASTドゥジュン(現Highlight)の主演ドラマ『ゴハン
行こうよ2』のロケ地だったそうで、編集者さん大喜び

私は以前、こうしたホルモン系が苦手でしたが、今は
まったく抵抗ありません。
とはいえ、日本ではあまり食べず、これも韓国で食べる
グルメになりつつあります^^;

店内は満席
教大コプチャン-店内
ここまで人気とは…。

マクチャン、テッチャン、コプチャンの盛り合わせ
教大コプチャン-オーダー
「私たち二人には多いかな―」とか心配しつつ、三人前の
盛り合わせをオーダーすることに!

生々しいホルモンを火にかけている間…
教大コプチャン-コプチャン2

編集者さんは生センマイと生レバーを
教大コプチャン-テーブル1
私は食べませんでした。センマイは見た目からして苦手で
レバーも生より加熱されたもののほうが好きなので

火が通って出来上がり
教大コプチャン-コプチャン3
ほのかに味がついていて、このままでも十分おいしい~


…続きはこちらから~♪

寒い日が続くと食べたくなります。

スジェビ(韓国風すいとん)
イルドゥンスジェビ-すいとん1
5,000W(食べたときのレートで約490円)

地元で人気という「イルドゥンスジェビ」
イルドゥンスジェビ-外観
韓国の方のブログを見て行ってみました。

かなりディープな店構え。「ここでいいんだよね?」

不安に思いつつ入った店内は…
イルドゥンスジェビ-店内
テーブル周りがキレイでした^^

メニューはこんな感じ
イルドゥンスジェビ-メニュー
うどんにも惹かれたけれど看板メニューをオーダー。

気のいいアジュンマに作り方を見せてもらいました
イルドゥンスジェビ-作り方
こんなふうに生地を手でちぎって鍋に投入!

出来上がったスジェビ
イルドゥンスジェビ-すいとん2
写真だと分かりづらいけど、かなりボリューミーです

食べてビックリ
イルドゥンスジェビ-すいとん3
モッチモチです、このスジェビ!

分厚い部分はほとんど、おでんのちくわぶ状態(笑)
イルドゥンスジェビ-すいとん4
このスジェビがいりこだしのスープとよく合うこと!

風味を豊かにしているのは、ゴマ、胡椒、韓国のりの
テッパントリオ。
特に胡椒は最後に振って、テーブルに運ばれてくるので、
香りが漂う。美味しいです、ホントに優しい味

キムチとカクテギも美味しい
イルドゥンスジェビ-キムチ1
最近、街の食堂で出されるキムチも中国産が急増している
とのこと。
このお店のキムチはちゃんとアジュンマたちで漬けていて
美味しかったです。

テーブルの辛味調味料
イルドゥンスジェビ-すいとん5
入れても、やや尖った味になる程度。

そこまで辛くないかも♪
イルドゥンスジェビ-すいとん6
ただし、入れると後戻りはできないので覚悟が必要(笑)。

ネギだけでなくホクホクしたジャガイモも
イルドゥンスジェビ-すいとん7
あぁ~、この一杯で体が温まりますね。

特筆すべきはアジュンマたちが優しすぎるってこと。
次から次へと店内に入ってくるアジュンマたち。
いろいろと話しかけられ、なんと私、この小さな食堂に
1時間もいました

いよいよ席を立った瞬間、最後はナツメ茶を入れたから…
と、アジュンマ手作りのナツメ茶をいただくことに。

私、ナツメ茶は香りが苦手で普段なら飲まないけど、
この日はアジュンマたちの勢いに押されて飲みきってから
店を後にしました。

優しいアジュンマたちに、体だけでなく心もホッコリ



…続きはこちらから~♪

思えば、以前は好き嫌いが多く、食べられないものが
たくさんありました。

お汁粉もその一つ。
美味しいお汁粉を食べたことがなかったせいか、
「おしるこ=甘いだけの汁」というイメージでした。

その印象を覆したのが「ソウルで二番目においしい店」
生まれて初めてお汁粉を美味しいと思いました。

それから、日本でも有名店のお汁粉を食べてみましたが、
やはりガッカリしたので、いつからか私の中でおしるこは
“韓国で食べるべきスイーツ”になっています。

おしるこ(小豆粥)
タムジャン-おしるこ1
8,000W(食べたときのレートで約790円)のところ、
このときクーポン提示で7,600W(約750円)に♪

「タムジャンヨッペ クッカコッ」
タムジャン-外観
舌をかみそうな店名ですが、日本語にすると美しい。
「塀の傍らに咲く花」
写真はソレ店のものですが、場所が不便でした。

私は近くのホテル「シェラトンソウルパレス江南」での
用事のついでに行きましたが、そうでもない限りは
便のいいチェーン店がオススメかも。

本店は中に入ると、もう一枚扉が…
タムジャン-店内1

扉を開けると店内はこんな感じ
タムジャン-店内2

芸能人もお忍びでよく訪れているそう
タムジャン-サイン
女優さんや女性アイドルが多いんだとか。

メニューはこんな感じ
タムジャン-メニュー
サツマイモやカボチャのお汁粉もすごく美味しそうで
惹かれましたが、店員さんに聞いたら、小豆粥(アズキの
お汁粉)が断然人気とのこと。それをオーダーしました。

タンパッチュッ(おしるこ)
タムジャン-おしるこ2
見るからに濃厚そう。シナモンの香りも漂いました。

まず、小豆の味の濃さに衝撃。
「ソウルで二番目に美味しい店」で食べたお汁粉を
思い出しました。
あちらより、さらにドロッとているかも。
甘いけど、甘くどくはない。あんこ好きにはたまらない
程よい味です。


…続きはこちらから~♪

前回、台湾で食べた小籠湯包をUPしましたが、その
台湾に持っていった旅ともコスメがドフーでした。

先月、韓国で肌の調子が悪くなったので、今回は迷わず
持参しました。

The history of 后(ドフー)> 秘貼自生エッセンス
台湾で韓国コスメ-ドフー1
20ml

あの企画力のないセット品の(笑)、ミニサイズのほう。

おかげで、今回は肌の調子が悪くなることはなかったです。
持っているだけで安心。まるで保険のようなコスメです!

もう一つドフーのクリームも持っていきました。

The history of 后(ドフー)> 還幻 ゴ
台湾で韓国コスメ-ドフー2
超高級クリームですが…。

以前と同じ感想でして、使い慣れないせいかヤッパリ
苦手かなー。

私はもう少し柔らかめのテクスチャーが好きなんですが、
高級クリームには違いないので、使い続ければきっと
肌にいいことが起こりそう




>>次のページ