韓美生活:■韓国映画『華麗なるリベンジ』
今年、韓国で公開され、970万人もの観客を動員したヒット作
『検事外伝』が、『華麗なるリベンジ』という邦題で、明日から
日本で公開されます


『華麗なるリベンジ』
      (原題:『検事外伝』2016年/韓国/126分)
検事外伝-main
© 2016 SHOWBOX, MOONLIGHT FILM AND SANAI PICTURES CO., LTD ALL RIGHTS RESERVED.

11月12日(土)よりシネマート新宿ほか全国ロードショー
詳しいあらすじや公開情報等は公式HPをご覧ください^^


熱血検事ピョン・ジェウク(ファン・ジョンミン)
検事外伝-sub1
次長検事ウ・ジョンギル(イ・ソンミン)の反対を押し切っての
取り調べ中、容疑者が急死。殺人容疑で逮捕されてしまう

その結果、懲役15年の実刑が確定
検事外伝-sub6
無実のピョン・ジェウクは一夜にして服役囚に転落してしまう

「何者かにハメられた」と悟ったジェウクだが転機が訪れた。

イケメン詐欺師ハン・チウォン(カン・ドンウォン)が入所
検事外伝-sub3
彼こそが事件のカギを握っている人物だった。

ジェウクはチウォンに取引を持ち掛ける
検事外伝-sub10
「出所させてやる代わりに、自分に協力しろ」と。

二人の利害は一致
検事外伝-sub2
ジェウクの濡れ衣を晴らすため協力することに

刑務所の中から
検事外伝-sub8
ジェウクが指示を出し…

刑務所の外で
検事外伝-sub9
チウォンがミッションを遂行する。

ところが、当初は必死だったチウォンも―
検事外伝-sub7
前科9犯のチャラ男

どうも心許ない
検事外伝-sub5jpg
前代未聞のリベンジ作戦は成功するのだろうか


*****
娯楽映画ですね。
サラッと楽しむのにはいいんじゃないかと思います。

ファン・ジョンミンの存在感は言うまでもありませんが、
一番ツボだったのはカン・ドンウォンのダンスシーンかも

最近、朴槿惠大統領の退陣を求める反政府デモをニュースで
目にしますが…、そのデモで踊っている人たちより、さすがに
本作のカン・ドンウォンのダンスのほうが面白くて楽しめます

当然のことながら気合が入っていますからね
検事外伝-sub11
しかも軽薄なチャラ男の役がこれ以上ないほどピッタリと
ハマっています。
囚人服がこんなに似合っちゃう俳優がほかにいるでしょうか。

オススメ度 ★★★☆☆

詐欺師役のカン・ドンウォン
検事外伝
こんなイケメンなら嘘も許されちゃう


「Mr.唐辛子コンテスト」では歌って踊っていたよね



関連記事


コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://lovekomylife.blog22.fc2.com/tb.php/1971-f320984d