韓美生活:■激安なのに激ウマの魯肉飯にハマる@台北・雙連
日曜日なので台湾ネタを♪

…と、その前に。
今年に入ってからブログの更新が滞りがち。
おそらく月末まで韓国ネタも台湾ネタもほとんど
更新できない日が続くのではないかと想像します。

拙ブログのリニューアルも予定しており、春以降は
韓国だけでなく、台湾情報ももう少しUPできると
思います。たぶん(笑)。

というわけで、台湾ネタの今日は激安なのに激ウマの
魯肉飯を

魯肉飯
香萬園-魯肉飯1
25元(このときのレートで約90円)

「香満園」
香萬園-外観
雙連駅前にある小さな食堂

食べ台湾本に携わる前から行きたかったお店。ついに
行けました

店内はこんな感じ
香萬園-店内
テイクアウトしていく地元民も多かったです。

メニューを見て魯肉飯と金針赤肉湯をオーダー
香萬園-メニュー

魯肉飯
香萬園-魯肉飯2
25元に値上げされていました

テリッとしているお肉が物語るように、25元とは思えない
美味しさ。
お肉トロトロだし、味付けも好み!
家庭で作る魯肉飯って、こんな感じなんでしょうか。
優しい味で、女性でもペロッと完食できちゃいます

量は全体的に少なめ
香萬園-魯肉飯3
ご飯だけでなくお肉も少な目なんですが、アチコチで
食べ歩きたいので、かえってちょうどいい分量かも。

この魯肉飯だけで最高なんですが…

煮玉子を発見
香萬園-煮玉子
メニューに特に書かれていなかったものの、紙に書いて
オーダーしてみたら普通に出してくれました。

滷蛋(煮玉子)
香萬園-魯肉飯4
1個/10元(約40円)

煮玉子好きなら入れるべし!
これで最強の魯肉飯となりました。

魯肉飯+滷蛋(煮玉子)で35元(約130円)になりますが、
日本で130円出しても、こんなに美味しい魯肉飯とは
まずめぐり逢えないでしょう。

もう一杯、食べたいなー、お代わりしちゃおうかなーと
後ろ髪を引かれながらの完食となりました。
煮玉子はかなり煮込まれていて、これまた美味しい台湾風
煮玉子でした。買って帰りたかったぐらい。

金針赤肉湯
香萬園-スープ1
40元(約150円)

初めて飲んだ金針スープも美味しくいただきました。

金針そのものの味が美味しいかどうかというと、初めて
食べたのでよく分からないのですが(笑)。
食べ台湾本でも説明されているように、忘れ草の花の
つぼみ部分だそう。

シャキシャキした食感はいいのですが、味としては
可もなく不可もなく^^;
漢方薬のように中国ではよく食されているようなので
体にはいいんでしょうね。
迪化街でも乾燥した金針をアチコチで目にしました。

赤肉とは豚肉のつみれ
香萬園-スープ2
つみれのせいかスープにトロミが出て、これまた
優しい味に。
食べ慣れない私としては不思議な組み合わせに思いましが、
これも日本ではめったに口にしないスープですよね。

魯肉飯より高いのにはビックリですが(笑)。


香満園
住 所:台北市大同區萬全街8巷口(地図
電 話:02-2557-2229
営 業:06:00~14:00 土日と祝日はお休み
最寄駅:淡水線「雙連站」2番出口からすぐ!

―行き方―
駅2番出口の右手に出て階段を降りたら右方向へ
香萬園-行き方1

すぐ左角にお店が見えます!
香萬園-行き方2
駅の出口から徒歩10秒♪


台湾の煮玉子はなぜこんなに美味しいのか…
香萬園-魯肉飯5
この食堂のは味が濃すぎず、何個でもイケそうな気が
しました。

煮玉子の食べ比べもしてみたくなりますねぇ~。


関連記事


コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://lovekomylife.blog22.fc2.com/tb.php/2060-867d2b45